やっくせんだいぶろぐ

日本宇宙少年団 仙台たなばた分団のリーダーたちが書いてます。
じこしょうかい
なまえ:日本宇宙少年団仙台たなばた分団(YACせんだい)
ねんれい:14歳
たんじょうび:2003年4月6日
仙台近辺の子供たちを対象に、
宇宙や科学についてのさまざまな活動を行っています。
ホームページ:http://www.yacsendai.com/
メールアドレス:mailaddress.png

2011年09月19日

2011年9月活動

ホンマリオです。

たなばた分団9月活動を行いました。
DC01857.jpg
アイスクリームの液をつくり、氷と塩で冷やします。

でもどうして氷とさらに塩でアイスクリームが出来るのでしょうか?

塩は氷が溶けるのを促進します。氷は溶けることで周りから熱を奪います。
塩をふりかけることで、普通にとけるよりも多くの熱を周りから奪います。
これがアイスクリームを冷やす原理です。
実験ではマイナス7度までさがったという報告も子供たちから有り、実際にその現象を体感できたと思います。

K3400050.JPG

そういえば、子供の頃よんだ絵本を思い出しました。
Ehon_23270.jpg
今回のアイスクリームの作り方ってこれとおんなじなんですよ\(・o・)/!
殿堂入りの名作です。ぜひ読んでください!


10月活動は30日日曜日です。
場所の確保の関係で活動内容が確定出来ていませんが、日にちは決まりました。
総会もありますね。
次回活動もよろしくお願いいたします。


posted by YACせんだいリーダー at 14:31| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙子供ワークショップin陸前高田

ホンマリオです。

宇宙子供ワークショップin陸前高田にいってきました。

DSC0132.jpg

今回、場所が遠かったこともあり、はらでぃさん(石原田さん)に車で送っていただきました。
はらでぃ、那奈ちゃん、ホンマリオの三人参加となりました。

傷跡大きく、建物はほとんど取り壊され、広い原っぱが広がっていました。
海からすこし離れているにもかからず、今回の場所である小学校まで水が来たということが信じられませんでした。

地元高校生のお手伝いもあり、とても多くの子供たちと触れ合えることができました。

それにしても、夏に宇宙服着るとやっぱり暑いですね(*・ω・)笑
posted by YACせんだいリーダー at 13:28| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙子供ワークショップin石巻サンファン

ホンマリオです。
更新されてなかったので、代わりに。

石巻ワークショップに参加してきました。

立地条件が悪く、前日に津波警報があったことにもより、人ではあまりありませんでした。
一日目は川口はやぶさプロジェクトマネージャーの講演会がありました。


photo_ishinomaki_science_fes_005.jpg


余震がとまりませんね。
仙台市内各地で仮設住宅の建造が始まっていて、東北大の周りにもちらほらと散見されるようになりました。

みなさんは、暑い日々が続きますが、いかがおすごしでしょうか?
posted by YACせんだいリーダー at 12:24| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

調布エアロスペースキャンプ

ホンマリオです。

忙しかったり震災だったりで、今年の1月6日にあった調布エアロスペースキャンプに参加した報告を忘れていました。
会場はJAXA調布航空宇宙センター 亜予備 飛行場分室。
調布といえば、JAXAの本拠地、つまり本社があるところです。
近くに飛行場があって、窓から飛行機の離着陸をみることができました。

キャンプの中で、「空の道ってなに?」というプログラムに取り組みました。
空にはたくさんの飛行機が飛んでいます。
なんと日本に離着陸する飛行機そのかずおよそ6000機。
そんな数の飛行機が空を飛んでいたら、ぶつかったりはしないのでしょうか?
道路なら信号機や標識がありますが、空にそんなものはありません。
さぁ、どうやって一日に6000機もの飛行機を安全に飛ばしているのでしょうか。

53.jpg
また、今現在飛んでいる旅客機と、JAXAなどが研究中の極超音速旅客機HSTの例をいくつかとりあげて、乗客を世界各地に運ぶ場合、どう飛行機をつかえば乗客の満足度が上がるのか、満足度をあげるためにはどうしたらいいのかについて班ごと考えました。
そして最後に、班で新しい飛行機を考え発表を行いました。
3.jpg
実際のフライトシュミレーターも体験し、「本物」を体験する企画としては満足のいくものであったのではないかと思っています。

これから毎年開催されるそうなので、もし興味があるかたは応募してみてはいかがでしょうか。
posted by YACせんだいリーダー at 00:29| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

2011種子島スペースキャンプ@その2

連投のホンマリオです。

一日目は自己紹介程度でおわりました。
みんなでご飯を食べることは大切なことです。

震災時は食事の重要性を痛感し、食事だけはキチッととることだけはさせようと、うちの班の子供たちにはご飯はある限りたらふく食べてくれと、言っていました。

最初は自分の事しか頭になく、時間も守れなかった子供達でしたが、3,4日目になると、互いに相手の事を気遣い、課題を達成するためにどう協力していくかを考えるようになりました。
自分の好きなことをやりながら、相手が困っているときに声をかけて助けてあげたりと、こういう互いにWin-Winの関係こそ自分の身の回りに多く欲しいと思いました。

最終日には、子供達自信も自分が「成長」したということを実感していて、これからの生活に今回の経験が生きていくものと信じています。

そういった成長もあったのか、2011種子島スペースキャンプ最優秀賞を班の子供達全員が受け取ることになりました。


DSC01197.jpg
写真はJAXAの方々と成果物と。


(その3はまた時間あるとき更新します*水ロケットとか。)
posted by YACせんだいリーダー at 12:06| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011種子島スペースキャンプ@その1

こんにちは本間です。
改めまして、ホンマリオです。

22日から、24〜29日の5日間種子島で行われたスペースキャンプに行ってまいりました。
まずはじめに運営側の感想として、見えないところで多くの方々のご協力があってはじめて自分たちが動けるんだなと実感しています。

DSC01104.jpg

キャンプに参加するに当たり、子供達が、一つでも興味のあるものを見つけてもちかえってもらえたらな、このキャンプの思い出がいつか子供達自信のモチベーションへとつながればいいなと思っていました。

日本有数の透明度を持つ海、南の島特有の植物、動物。
世界でも最高の美しい宇宙の島。

豊かな自然と、最先端の技術でつくられた物があつまる島で多くの事を、子供達だけでなく自分自身も学ぶことが出来ました。

DSC00999.jpg
posted by YACせんだいリーダー at 11:49| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

キャラバンカー

DSC04258.JPGDSC04192.JPG
こんにちは。ミミママです。

JAXA宇宙子どもワークショップ2011のキャラバンカー見ましたか??? 全面に
「銀河鉄道999」が描かれた日産セレナ!  中には注射器ロケット発射台や真空
装置、宇宙飛行士スーツなどが搭載されています。

今、東日本大震災にあった子どもたちを励まそうと東北を駆け回っていますので、
キャラバンカーを見かけたら手を振って応援してください。

この日は仙台市七○田小学校へ訪問。写真のドライバーは仙台たなばた分団リーダー
出身JAXAの小定さんです!!!



「宇宙子どもワークショップin仙台たなばた」
日時:8月7日(日)13:00〜15:00
場所:東北大学 川内北キャンパス マルチメディアホール(予定)
収容人数:400人

ご家族皆さんでご参加ください。
posted by YACせんだいリーダー at 14:10| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

宇宙子供ワークショップin石巻

24,25日といわき市にいった翌日、こんどは石巻に行ってきました。

はじめての海辺の近くまで行きました。
建物の一回部分は破壊され、へどろが道路脇につもり、今後の復興にどれだけ時間がかかるのだろう・・という状態でした。

水の跡も散見され、ここまで水がきたのかというのがよくわかります。
DSC00799.JPG

4ヶ月たちましたが、まだ終わっていないんだ。ということを実感しました。

今回は、筑波分団の方を中心に活動を行いました。
小さなスペースでしたが、子供達がたくさん来てくれて、笑顔になって帰っていってくれたのにはホッとしました。
DSC00804.JPG

お昼をたべながら隣に座っていた、おじさんと少し話しましたが、
震災当時の津波の話をするときのおじさんの目は赤く、今にも気持ちが噴出してしまうんじゃないかと思ってしまいました。
仙台市内はライフラインが止まっただけで(それだけでも生活は苦しいけれど)、帰る家はありました。
海辺の地域はほとんどそれがありません。津波が全てを破壊していったのです。


一日が終わり、「ただいま」といえる帰るべき家があることは幸せなんだと感じました。
これから先、その幸せをありがたく思って生きたいですね。

byホンマリオ
posted by YACせんだいリーダー at 15:22| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3.11東北・関東大震災

時系列がめちゃめちゃですが、書く時間が出来たので、つらつらと。

一昨日で、4ヶ月がたちましたね。
大震災で被災された皆様には心からお見舞い申し上げます共に、亡くなられた方々には心からご冥福をお祈りいたします。
黙祷をささげた方もいらっしゃるかと思います。
数分の黙祷の中で、いろんな思いが巡ったかもしれません。

DSC00414.JPG

DSC00392.JPG

地震により、東北大学も多大な被害を受けました。
土曜授業や、夏休みが短くなったり(2ヶ月→2週間)と、学生生活にも支障がきています。

使えなくなってしまった建物も多く、一時は研究活動の停滞も危ぶまれましたが、なんとか復旧し、今は通常に近い研究活動を行えているようです。

東北大学のオープンキャンパスは7月27、28日と開催されます
ご都合がつきましたら、是非大学をご覧になってください
市バスは混雑します。ご注意ください。
歩いて青葉山←理学部→川内北を往復するのは思ったより大変です。
暑いので、さらにへとへとになります。
バスの場合は、始発の仙台駅からでないと乗れないと思います。(もしくは早く出るか)
山を降りるほうが気楽なので、青葉山からご覧になることをオススメします

byホンマリオ
posted by YACせんだいリーダー at 14:41| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙・子供ワークショップinいわき市

6月24、25日と、福島県いわき市に行ってきました
いわき市の小学校でのワークショップのスタッフとして参加してきました。

疲労の色濃く、小学校には支援物資が山のように積んでありました。


ブルースーツだけでなく、オレンジスーツの試着や、船外活動服の試着、宇宙たんざく、
科学実験や、はやぶさのパネル展示+噂の超合金展示、国立天文台の先生をお呼びしての講演会を行いました。

子供達は目を輝かせて実験に取り組んだり、講演会のお話を聞いていました。

DSC00760.JPG

真空実験では、子供達だけでなく、親御さんたちの中からも驚きの声が上がり、大成功だったとおもいます。

DSC00780.JPG

その後は体育館でHAYABUSA back to the earth を鑑賞しました。
ドームによる全天映像も見ていただく事もできました。



私事で、ここ最近感じてきた事なのですが、
子供達は好奇心に素直で、失敗を顧みず、勇気を持って課題に取り組みます。
そんな姿をみていて、自分も見習わなければ、と思う事があります。

とあるHPに気づかされましたが、「好きなこと」をやっている時が一番精神的に充実していますよね。
こういった精神的な面から復興していくべきだとおもいますし、被災地の復興に、自分の好きなことを通して貢献できる事が非常にありがたいです。

積極的に活動に参加して行くつもりです。

byホンマリオ
posted by YACせんだいリーダー at 11:46| 宮城 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。