やっくせんだいぶろぐ

日本宇宙少年団 仙台たなばた分団のリーダーたちが書いてます。
じこしょうかい
なまえ:日本宇宙少年団仙台たなばた分団(YACせんだい)
ねんれい:14歳
たんじょうび:2003年4月6日
仙台近辺の子供たちを対象に、
宇宙や科学についてのさまざまな活動を行っています。
ホームページ:http://www.yacsendai.com/
メールアドレス:mailaddress.png

2016年09月21日

8月活動 キャンプ

8月活動参加者の直行です。
前の投稿で「なぜ8月は投稿の気配がないのか」という質問の答えですが、



写真を持ってる私が一ヶ月間まったく首が回らなかったから
(ただし私は運営側でないので運営側の詳細についてはノーコメント)
でした。クイズ参加者、失望するのはまだ早い

というのは置いといて
8月活動のキャンプについて報告します。
8月は毎年恒例のキャンプを国立花山青少年自然の家で行いました。
題目は「野外炊飯」
「パラシュート付き水ロケット」
「毎年雨で流れる天体観測」
P1040462.JPGP1040530.JPG
P1040562.JPG
P1040592.JPG
の3つです。ん?何かおかしいものがあったようだけれど見ないフリ
そして個人的に掲げた裏目標「リーダーが現場を知り、経験を深める」
「団員とリーダーの交流を深める」についてもうまくいったんじゃないかと思います。
これからも「水ロケットだけでなく屋内では絶対できないようなネタも含めて」キャンプで
リーダーが腕を振るい、団員が喜ぶような活動としていきたいと思っています。

追記:今期で横浜ベイスターズの三浦大輔投手が引退するそうです。
「(ほかの球団ならもっと勝てたという質問に対して)俺は横浜の三浦大輔」という
名言を残した横浜の大エースですが、
私もそれほどのプライド、そして実績(勝利数はセイバー信者にはおまけです。)
を持てるよう、これからもリーダーとして活躍したいです
P1040607.JPG


posted by YACせんだいリーダー at 15:08| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。