やっくせんだいぶろぐ

日本宇宙少年団 仙台たなばた分団のリーダーたちが書いてます。
じこしょうかい
なまえ:日本宇宙少年団仙台たなばた分団(YACせんだい)
ねんれい:14歳
たんじょうび:2003年4月6日
仙台近辺の子供たちを対象に、
宇宙や科学についてのさまざまな活動を行っています。
ホームページ:http://www.yacsendai.com/
メールアドレス:mailaddress.png

2016年07月09日

6月活動 水ロケット打ち上げ

担当の直行です。現在就職活動という非常に肉体と財布と精神を蝕む状況にあり、動けない状態が
続いておりました。が、まだ就職活動中であって未来は闇の中です。
今回は人工知能にも使われている「ディープ・ラーニング」機能を人力で再現することで
水ロケットの打ち上げの能力向上に挑みました。
ディープ・ラーニングとは、「どのように行ったかを記録し、次に生かす」というただそれだけの
ことなのですが、最近の李セドル9段とAlphaGOとの世紀の囲碁の戦いでも脅威を見せたように、
非常に有力な向上手段と言えます。
今回の結果として、定点からの距離10m以内が4人(最高記録1.5m)と大健闘を遂げることが
できました。
皆さんも努力をする際は「自分が何をやったか」をちゃんと記録して挑み続けましょう。

次回は8月20日、21日のキャンプです。
そして9月も私続投です


追記:7月17日に東北大学川内北キャンパスで
「サイエンスデー」という県内の団体が研究報告や科学実験イベントを行う
大会が開催されます。我々も参加しますので是非見学に来てください。IMGP1572.JPGIMGP1634.JPG


posted by YACせんだいリーダー at 20:36| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。