やっくせんだいぶろぐ

日本宇宙少年団 仙台たなばた分団のリーダーたちが書いてます。
じこしょうかい
なまえ:日本宇宙少年団仙台たなばた分団(YACせんだい)
ねんれい:14歳
たんじょうび:2003年4月6日
仙台近辺の子供たちを対象に、
宇宙や科学についてのさまざまな活動を行っています。
ホームページ:http://www.yacsendai.com/
メールアドレス:mailaddress.png

2016年01月24日

1月活動 空への挑戦〜熱気球からロケットまで〜

こんにちは!
1月担当の山口です。

1月活動はエスプホールふれあいエスプ塩竈にてJAXAコズミックカレッジ
「空への挑戦 〜熱気球からロケットまで〜」を行わせて頂きました。

まず、空への挑戦というタイトルなので前半に私が空飛ぶ乗り物の歴史についての講義を行いました。参加者のみんなには講義の内容が少し難しくなってごめんなさい(-_-;)

そして、つぎに歴史の中で一番最初の空飛ぶの乗り物として発明された熱気球を作りました。ポリ袋を4枚つなげて作る簡単な熱気球でしたが、ポリ袋をつなげるのが意外と難しくて参加者のみんなで協力して作りました。
P1020680.JPG

作った後は、ドライヤーで暖かい空気を熱気球に送り込んで飛ばしました。
天井まで熱気球が飛び、参加者みんなに喜んでもらいよかったです。
P1020689.JPG


posted by YACせんだいリーダー at 21:13| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。