やっくせんだいぶろぐ

日本宇宙少年団 仙台たなばた分団のリーダーたちが書いてます。
じこしょうかい
なまえ:日本宇宙少年団仙台たなばた分団(YACせんだい)
ねんれい:14歳
たんじょうび:2003年4月6日
仙台近辺の子供たちを対象に、
宇宙や科学についてのさまざまな活動を行っています。
ホームページ:http://www.yacsendai.com/
メールアドレス:mailaddress.png

2015年12月21日

2015年11月 料理の科学

こんにちは!
11月担当の福田です。

11月活動では「料理の科学」と題して
みんなでパンやバターを作りました!

パンを作るのが初めて!という団員も多く、
なかなかこねるのって大変…
苦戦している団員もいましたが、なんとか一次発酵に突入!

2015_12_21_ 1_22.jpg


どうしてパンは膨らむのか?
小麦粉に水を入れると…?
パンに入れる塩ってどういう役割があるの?
…とパン作りの科学について学び終わるとパンはこんな感じに!

2015_12_21_ 1_22 (1).jpg


すごーい!膨らんでるー!
ここからもう一度こねなおして二次発酵へ。
二次発酵中にはバターを作りました。

また保護者の皆さんにはママレードを作っていただきました!
焼きあがったパンとバター、ママレードをみんなでおいしく食べました。

料理という身近なことにも科学が潜んでいるとは…!
パンだけではなくて、他にも探してみるとおもしろそうですね。

2015_12_21_ 1_24.jpg


posted by YACせんだいリーダー at 03:24| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。